リスクベース設備管理第180委員会

SC3:センシング・モニタリング分科会

Top > SubCommittee

主旨

設備や構造物のリスクを管理・制御するには装置や構造物で発生する種々の材料損傷や劣化状態、 運転条件を適切に把握し、寿命となる現象の発生可能性を把握する必要がある。そのために、センシ ングやモニタリング技術の活用が重要であり、対象の種類、測定結果からの判断、適用上の注意点、 現状の課題や今後の開発の方向などを明確化する。

    主査:中原 正大
    副主査:石丸、柴崎

今後の予定

2012年度より「SC1 テクニカルモジュール分科会」と「SC3 センシング・モニタリング分科会」を統合し 「SC8 損傷発生可能性評価分科会」として活動。

これまでの活動

平成23年度 第2回
テクニカルモジュール分科会・センシングモニタリング分科会合同会議
    日時:平成23年8月25日(木) 13:00−18:00
    場所:早稲田大学 西早稲田キャンパス 62W号館 1階 大会議室
    議題:
    1. 講演「金属材料における水素脆性の基礎と最新と研究」
      • 講師:上智大学 高井 健一先生
    2. 炭素鋼アルカリ脆化TM(中山様)
    3. 炭素鋼水素脆化TM(中山様、栗木様、齋藤様)
    4. 配管損傷スクリーニング手順TM(中原様)
    5. TM作成手順の整備(中山様、渡辺)
    6. 12月シンポジウムでの分科会報告について
    7. その他
平成23年度 第1回
テクニカルモジュール分科会・センシングモニタリング分科会合同会議
    日時:平成23年6月2日(木) 14:00−17:45 (技術交流会 18:00-20:30)
    場所:早稲田大学西早稲田キャンパス 62W号館 1階中会議室
    議題:
    1. API581のsecond edition(2008年版)のSCCダメージファクタ評価手順のレビュー
    2. 炭素鋼アルカリ脆化TMのまとめ(ボイラ向けと化学プラント向け)
    3. 炭素鋼水素脆化のTM化について
    4. 配管損傷スクリーニング手順のTM化
    5. その他:12月シンポジウムでの分科会報告
      • TM作成手順の整備
        今後の検討テーマ
平成22年度 第3回
テクニカルモジュール分科会・センシングモニタリング分科会合同会議
    日時:平成22年11月30日(火) 13:30−17:30
    場所:東北大学東京分室 会議室B
    議題:
    1. 水素−材料相互作用に関する講演(鹿児島大学 駒崎慎一)
    2. テクニカルモジュールのニーズについての話題提供
      • 炭素鋼アルカリ脆化のTM(中山)
        配管損傷スクリーニングTMの議論(中原)
    3. 次回の検討テーマ、その他
平成22年度 第2回
テクニカルモジュール分科会・センシングモニタリング分科会合同会議
    日時:平成22年8月26日(木) 13:30−17:30
    会場:東北大学東京分室 会議室A
    議題:
    1. 水素脆化関係の講演
      • 鉄鋼材料の水素脆化(住友金属総合技術研究所 大村朋彦)
        Ta製部材の水素脆化事例(中原正大)
    2. テクニカルモジュールのニーズについての話題提供
      • 炭素鋼SCC:割れ条件の整理に関するニーズ紹介(中山元)
    3. 配管損傷のスクリーニング検討(中原)
    4. その他
平成22年度 第1回
テクニカルモジュール分科会・センシングモニタリング分科会合同会議
    日時:平成22年5月17日(月) 13:30−17:30
    会場:東北大学東京分室 会議室B
    議題:
    1. 各分科会の活動状況
    2. テクニカルモジュール分科会:渡邊主査より、以下の各現象について、テクニカルモジ ュールの作成を議論してきたことが紹介された。

      • 固体衝突エロージョン(礒本)
      • 大気腐食(市場)
      • 塩化物型外面応力腐食割れ(高木)
      • 鋭敏化型外面応力腐食割れ(中山)
      • 配管損傷分類(中原)

      センシング・モニタリング分科会:中原主査より、以下に例示する各委員の関係するセン シング・モニタリング技術で、対象現象の発生可能性の発生可能性の評価(ランクわけ) を行っているかに関して、紹介と議論を行ってきたことが紹介された。

      • 鋭敏化程度のEPR法による評価(中山)
      • タンク底板腐食のAEによる評価(長、前田)
      • 腐食センサーによるプロセス腐食評価(岩ヶ谷)
      • 光ファイバを用いた配管の減肉、岩盤のひずみ、および長距離に微細ひずみの評価(町島)
      • 光ファイバを用いたFRPの劣化評価(久保内)
    3. 技術トピック紹介
      • エロージョンTM適用事例紹介(中山)
      • 製鉄所副生ガス(炭酸ガス)配管の腐食評価と取り替え基準について(伊藤)
    4. 両分科会中間報告書原稿確認
    5. 両分科会の今後の活動について
平成21年度 第4回 センシング・モニタリング分科会
    日時:平成22年3月**日(*) 13:30−17:30
    会場:東京工業大学蔵前会館 手島記念会議室S
平成21年度 第3回 センシング・モニタリング分科会
    日時:平成21年11月19日(木) 13:30−17:00
    会場:東京工業大学蔵前会館 手島記念会議室S
    議題:
    1. 光ファイバセンサによる通信用構造物の歪み計測 (アイレック技建 永井氏)
    2. ステンレス鋼の粒界型応力腐食割れの感受性評価 (IHI 中山氏)
平成21年度 第2回 センシング・モニタリング分科会
    日時:平成21年8月24日(月) 13:30−17:30
    会場:東京工業大学蔵前会館 手島記念会議室S
    議題:
    1. 蒸気タービンのAEによるモニタリング技術
    2. 電気化学ノイズによるモニタリング
平成21年度 第1回 センシング・モニタリング分科会
    日時:平成21年5月27日(水) 13:30−17:00
    会場:早稲田大学
    議題:
    1. 光ファイバーを用いたセンシングシステム
    2. 有機材料劣化の特徴とその評価
平成20年度 第4回 センシング・モニタリング分科会
    日時:平成21年3月17日(火) 13:30−17:00
    会場:早稲田大学
    議題:
    1. AEによるタンク底板腐食の診断
    2. 腐食モニタリングとプロセス制御
平成20年度 第3回 センシング・モニタリング分科会
    日時:平成20年*月**日(*) 13:30−17:30
    会場:早稲田大学
平成20年度 第2回 センシング・モニタリング分科会
    日時:平成20年*月**日(*) 13:30−17:30
    会場:早稲田大学
平成20年度 第1回 センシング・モニタリング分科会
    日時:平成20年*月**日(*) 13:30−17:30
    会場:早稲田大学
Copy Right リスクベース設備第180委員会 Since 2009