リスクベース設備管理

第180委員会

分科会

SC1 テクニカルモジュール
SC2 被害・影響度
SC3 センシング・モニタリング
SC4 導入効果検討
SC5 用語・定義
SC6 実用化
SC7 テキスト編集


SC4 導入効果検討分科会
主査:山本 正弘, 副主査:宮澤
主旨:RBI/RBMを設備管理に導入することで得られる効果を、化学工業以外の産業分野も含めて明らかに していく。そのためには、現状の設備管理に係わるコストを明らかにし、 RBI/RBM を導入するためのコ ストや、結果として得られるメリットを定量化していく。本TFではこの様なRBI/RBMの導入効果、リスクと メリットの比較などを文献調査やケーススタディを通して評価・検討する。

平成23年度 第3回 導入効果検討分科会;
日時:平成23年9月27日(火) 13:30−17:30
会場:日本原子力機構 東京事務所 第2会議室
議題:
 ・石油精製のケーススタディの実施
 ・損傷係数の考え方など
その他
平成23年度 第2回 導入効果検討分科会;
日時:平成23年5月17日(火) 13:30−17:30
会場:シオサイト三井化学本社
議題:
第一回事例検証WG
 ・石油精製プラントの維持基準について(山本(勝)委員)
 ・HPIのRBI/RBMの実施手順について(柴崎委員)
 ・事例検証の実施
その他
 ・導入効果の進め方
 ・損傷係数WGの進め方
平成23年度 第1回 導入効果検討分科会;
日時:平成23年4月13日(木) 14:00−17:00
会場:シオサイト三井化学本社
議題:
1.震災のダメージについて(メンバーの状況も含めて)
2.事例検証WGの進め方(変更点も含め)
3.損傷係数WGの進め方(同上)
4.その他、RBI(M)は今後どうあるべきか

平成22年度 第4回 導入効果検討分科会;
日時:平成23年2月24日(木) 14:00−17:00
会場:シオサイト三井化学本社
平成22年度 第3回 導入効果検討分科会;
日時:平成22年12月10日(金) 14:00−17:00
会場:シオサイト三井化学本社
平成22年度 第2回 導入効果検討分科会;
日時:平成22年10月5日(火) 14:00−17:00
会場:シオサイト三井化学本社
議題:
1. API RP581に順じたRBI手法の概要(柴崎)
2. 石油精製分野を例題とした進め方(案)(高木、金重)
3. 実際にRBIを実施した場合の課題など(松田 他)
4. 今後の進め方
平成22年度 第1回 導入効果検討分科会;
日時:平成22年5月17日(月) 13:30−17:30
会場:東北大学東京分室 会議室B

平成21年度 第4回 導入効果検討分科会;
日時:平成22年3月**日(*) 13:30−17:30
会場:東北大学東京分室 会議室B
平成21年度 第3回 導入効果検討分科会;
日時:平成21年11月6日(金) 14:00−17:30
会場:三井化学 本社
議題:
1. 報告書ドラフトの検討
2. 新たな導入効果文献の調査分担
3. 今後の進め方
平成21年度 第2回 導入効果検討分科会;
日時:平成21年*月**日(*) 13:30−17:30
会場:東北大学東京分室 会議室B
平成21年度 第1回 導入効果検討分科会;
日時:平成21年*月**日(*) 13:30−17:30
会場:東北大学東京分室 会議室B

平成20年度 第4回 導入効果検討分科会;
日時:平成20年8月29日(金)
会場:三菱化学 水島事業所 会議室
議題:
1. 化学工学会のリスク(文献の説明)
2. 三菱化学の設備管理
3. 文献調査の進め方、進捗
4. その他
平成20年度 第3回 導入効果検討分科会;
日時:平成20年6月18日(水) 13:30−16:30
会場:新生銀行ビル
議題
1. 文献調査の結果
2. 調査の分担
3. 導入効果の試算方法など
4. その他
平成20年度 第2回 導入効果検討分科会;
日時:平成20年*月**日(*) 13:30−17:30
会場:早稲田大学
平成20年度 第1回 導入効果検討分科会;
日時:平成20年*月**日(*) 13:30−17:30
会場:早稲田大学